プランテルはM字ハゲだけではなく老化防止にもいい?|育毛剤徹底比較人気フサフサランキング【男性用】|本当にオススメな育毛剤&育毛シャンプーランキング

プランテルはM字ハゲだけではなく老化防止にもいい?

プランテルはM字ハゲだけではなく老化防止にもいい?

プランテル育毛剤の5つのポイント

・「センブリエキス」「セファランチン」「グリチルリチン酸2K」の三大育毛成分を配合しています。
・「三大育毛成分」と、7種類の厳選された育毛成分を配合しています。
・「M字型ハゲ」専用の育毛剤として製造・販売されています。
・ほぼ無臭で、育毛剤を使用していることが周囲にバレにくいです。
・1日あたり約140円と経済的です。

プランテル育毛剤はどんな育毛効果があるの?

「センブリエキス」によって頭皮の毛細血管の血行が良くなり、発毛を促進することができます。
・「セファランチン」によって血流が良くなります。また、セファランチンには、「インスリン様成長因子(IGF-1)」を増やす効果が期待できます。
・抗炎症作用のある「グリチルリチン酸2K」によって頭皮の炎症を抑え、フケや痒みの発生を防ぐことができます。
「ヒオウギエキス」によって、男性ホルモンである「テストステロン」の結合を抑制し、M字型ハゲの進行を抑えることができます。
「ミツイシコンブ」から抽出された「海藻エキス」によって、黒々としたコシのある髪の毛を育てることができます。

プランテルはなぜM字ハゲ専用なのか?

男性ホルモンである「テストステロン」は、頭皮に存在する酵素の一種「Ⅱ型5αリダクターゼ」と結合することで、「5αDHT」という男性ホルモンに変化します。
この「5αDHT」は、毛髪を生み出す毛母細胞を萎縮させる働きがあり、それによって毛根が刺激され、ヘアサイクルにおいて髪の毛を成長させる期間である「成長期」を短縮させてしまうことで細く抜けやすい髪の毛になってしまいます。
つまり「5αDHT」は、通常の男性ホルモンよりも薄毛を進行させやすくなります。これこそが、「M字型ハゲ」の原因となるのです。

プランテルに配合されている「ヒオウギエキス」には、テストステロンの結合を抑制する働きがあり、これによって「M字型ハゲ」の進行を抑えることができます。ヒオウギエキスの主要成分は「イソフラボン」であり、これは女性ホルモン「エストロゲン」と同様の働きをすることが判明しています。
イソフラボンは老化防止にいいとされています。M字の薄毛だけではなく30代〜40代の薄毛にも効果のある育毛剤です。

簡単に言ってしまえば、「M字型ハゲ」の原因は「男性ホルモン」であり、それを女性ホルモンと同じ働きをする「イソフラボン」を多く含む「ヒオウギエキス」によって抑えることができる、という訳です。

プランテル育毛剤のデメリットは?

まず、使用し始めてすぐには効果が表れないことです。公式サイトや口コミサイトでは、平均して2~3ヶ月ほどで効果が表れたと話しているユーザーが多いです。1本あたり約50日分なので、少なくとも2本購入しないと効果が実感できない点がデメリットとして評価せざるを得ません。

二つ目に、M字型ハゲに特化した効果とは言えない可能性があることです。
「ヒオウギエキス」にはM字型ハゲの原因であるテストステロンの結合を抑える効果がありますが、これはどちらかと言えば「進行を抑える」という意味で解釈できるので、M字型ハゲそのものを改善する成分とは解釈することはできません。
ただし、他社の育毛剤でも使用実績のある育毛成分自体は含まれているので、「ヒオウギエキス」でM字型ハゲの進行を食い止め、育毛成分によって発毛を促進すると解釈したほうが良いかもしれません。逆に言えば、M字型ハゲ以外の薄毛のタイプにも一定の発毛効果が期待できると考えることができます。

口コミサイトで目にする意見としては「1日分の使用量が分かりにくい」という意見が目立ちます。使いすぎる人は、50日も経たずに無くなってしまうことが多いようです。

プランテル育毛剤の副作用はない?!

プランテルには、副作用のある「ミノキシジル」や「パラペン」、その他の成分は配合されていないので、これらを原因とする副作用は起こりません
ただし、口コミサイトなどを調べてみると頭皮が赤くなったなどの症状も一部報告されています。
これはこの商品に限らず、化粧品など、肌に直接塗布する商品においては「合う、合わない」は存在します。
もし、プランテル育毛剤を使用して頭皮や髪に悪影響が出た場合はその人には合わないということになりますので、使用を止め、医師の相談を受けてください。重ねて言いますが、これはプランテル育毛剤に限った話ではありません。

プランテル育毛剤の総合評価!

ヒオウギエキスによるM字型ハゲに特化した効果は、やはりわかりやすいため評価できます。M字型ハゲに悩む人にとっては、育毛剤を初めて選ぶときに指標になりやすいからです。
コストパフォーマンスが高いことも評価できます。
1日約140円なので、自動販売機で飲み物を買っている人はそれを我慢することでほぼ同じ値段になります。
1日缶コーヒーを1本我慢するだけで費用の捻出は容易です。
使用量の目安も、長く使っていれば体で覚えることもできるでしょうから、使いすぎてすぐに無くなることも減るでしょう。
また、無臭であることは、会社の同僚などに匂いで「育毛剤を使用している」ことがバレずに済みます。
「育毛剤を使用していることがバレたらどうしよう」なんて常に心配していたら、ストレスになって余計に薄毛が進行してしまいます。ただ、効果が表れるまでに最低でも2ヶ月は使わなければならないので、気長に薄毛を改善しようと考えられる人でなければ「効果がない」と諦めてしまうかもしれません。
そのため、薄毛が深刻でない、薄毛が気になり始めた人が薄毛予防として使うのであれば、コストパフォーマンスの良さも相まってオススメです。
有効成分は、何もM字型の部分にしか効果が無いわけではないので、育毛剤初心者用として使用するという手もあります。クセの少ない育毛剤として高く評価することができます。


私はある育毛剤で3ヶ月で薄毛を克服しました。
私が選んだ育毛剤はチャップアップという育毛剤です。
選んだ理由は…
全額返金ができる(保証書がついてきる)
今なら1万以上お得の7,040円でお買い得です。
無添加・無香料で頭皮に優しいところ
もし効果がなければ返金保障があるので損をすることはありません。

この記事を見ている人はこんあ記事も見ています
薄毛のタイプにあわせて育毛剤を選ぼう
生え際(M字)の薄毛に悩んでいる方にオススメの育毛剤
BUBKA
プランテル
頭頂部の薄毛に悩んでいる方にオススメの育毛剤
サラヴィオ_抜け毛
育毛剤ランキング