薄毛は遺伝で仕方がないこと?遺伝は薄毛予防できない!?|育毛剤徹底比較人気フサフサランキング【男性用】|本当にオススメな育毛剤&育毛シャンプーランキング

薄毛は遺伝で仕方がないこと?遺伝は薄毛予防できない!?

薄毛は遺伝で仕方がないこと?遺伝は薄毛予防できない!?

薄毛は遺伝 人が集まると、何故かよく頭髪の話になることはありませんか。
見た目でわかりやすいし、印象として髪型は目立ちやすいからでしょうか。
薄毛の方は少し肩身の狭い心地でしょう。
そんな話を続けているとよく、
「あの人は親も薄いから」
「隔世遺伝でしょう」
「薄毛になる家系だ」
などという話題が出てこないでしょうか。

そのような考えを持つ人が大多数なように、頭髪の濃さは遺伝によって決まると一般的には思われています。
実際、親や祖父の頭髪が薄い方自身も、薄くなりがちなようです。

やはり、薄毛は遺伝で、抗うことはできないのでしょうか。

この問題については、過去より多くの実験が行われてきました。
それによりわかったことは、実は遺伝による影響は全体の25%ほどしかなかったということです。
では、残りの原因はなんなのかと言うと、その人自身の生活環境に問題があったのです。

遺伝と同様に、大きな原因の一つと言われているものがストレスです。
ストレスは様々な影響を体に与えます。病気の原因になる場合も多いですね。 過剰なストレスでホルモンバランスが崩れると、肌荒れが起きたりしますが、同様に頭皮の状態も悪くなってしまうことがあります。 頭皮は髪の毛が育つためのいわば土壌です。荒れてしまった場合どうなるか簡単に予想が付きます。

また、暴飲暴食も頭皮の環境を荒らすことに繋がると言われています。
脂っこい食事を続けていると頭皮から普通よりも多く皮脂が分泌されて、毛根に詰まったりしてしまいます。
それに、脂っこい食事が与える影響は皮脂だけではありません。

髪の毛は栄養が無ければ育つことはできません。
その栄養がどのように届けられるかと言うと、体中に通る血管を流れる血液によって届けられるのです。
それが不摂生で流れが悪くなったり詰まってしまったらどうでしょう。
栄養がまったく届かなくなってしまいます。
タバコも同様ですね。タバコのニコチンは血管を細くしてしてしまいます。

以上のことが、いわゆる男性型脱毛症と言われる症状の原因と言われている代表的な内容です。 もちろん、それ以外にも様々な要因が複雑に絡み合って発症するのですが、自分自身で対策できる内容としてはここまでになるでしょう。

遺伝だけではないとわかって安心した方もいるでしょう。逆に不安になった方もいるでしょう。
しかし、逆に考えてみればここまで原因がわかっているのですから、規則的で健全な生活を送っていれば予防になると考えてみてはいかがでしょうか。


私はある育毛剤で3ヶ月で薄毛を克服しました。
私が選んだ育毛剤はチャップアップという育毛剤です。
選んだ理由は…
全額返金ができる(保証書がついてきる)
今なら1万以上お得の7,040円でお買い得です。
無添加・無香料で頭皮に優しいところ
もし効果がなければ返金保障があるので損をすることはありません。

この記事を見ている人はこんあ記事も見ています
薄毛のタイプにあわせて育毛剤を選ぼう
生え際(M字)の薄毛に悩んでいる方にオススメの育毛剤
BUBKA
プランテル
頭頂部の薄毛に悩んでいる方にオススメの育毛剤
サラヴィオ_抜け毛
育毛剤ランキング